大人のアジア旅【 ペナンの世界遺産に泊る!!「ブルーマンション」 】

ハイクラスな大人の旅図鑑

今回はジョージタウン戻り、観光名所ホテル、ブルーマンションをご紹介。

東洋のロックフェラーの異名をとった中国人実業家、チョン・ファッ・ツィーが暮らした豪邸。

2000年にユネスコ世界文化遺産建築保存賞を受賞した観光名所ですが、

実はホテルとしても営業しています。

現在は1日2回のガイドツアー(英語)に合わせてその内部を見学することもできます。

 

P1010343

 

建物、壁が青いので地元ではブルーマンションと呼ばれています。

この建物は風水を駆使した設計となっており。

建物の前方は海、後方がペナンヒル(山)を向いているのは、

風水で“ 龍の頭”と呼ばれる縁起の良い立地条件といわれています。

地元ペナンでは風水最強のパワースポットです!

 

P1010355

 

建物の内側もすべて青一色でした。

 

P1010347

 

中には博物館級の中国の伝統様式と西洋の調度品が飾られています。

 

P1010345

 

外の空気を感じながらゆったりした時間を過ごせます。

 

P1010353

 

こちらは吹き抜けの中心には気のエネルギーが集まる石が置かれ

石と石の間に立つと、何か感じると言われています。

残念ながら私は何も感じませんでした。

 

P1010346

 

今回はホテル内のレストランでランチ。ゆったりした時間が流れています。

 

P1010354

 

前菜 やさいの揚げ物。あっさりです。

 

P1010350

 

スープを上からかけて、揚げたライスを崩していただきます。

 

P1010351

 

ペナンのガイドブックの表紙を飾るほどのきれいな建物が

ブルーマンション。この目の覚めるような青さは強烈です。

 

IMG_0483

 

数々の映画のロケ地にもなっているようで、写真撮影も

外来客は建物の外観しか撮れません。宿泊客のみ館内の撮影可。

なにからなにまで貴重なホテル(建物です)

 

 

THE BLUE MANSION PENANG

14 Lebuh Leith 10200 Georgetown, Pulau Pinang, Malaysia

 

 

The following two tabs change content below.
登山幸典

登山幸典

【仕入担当ディレクター】 「より良い商品をより安く」をモットーに日々、航空会社などのセールスマンとはげしい交渉を行っております、東京発の仕入担当ディレクターの登山です。海外旅行において宿泊先は快適な旅行を過ごす上では重要です。せっかくの休暇を楽しむならいいホテルにご滞在したい…誰もがそう思っていますよね。多くのお客様が、割安な商品をお求めになるのですが、ご予約時に抱かれたイメージと実際のホテルのギャップがあるとのご意見もいただきます。今まで滞在してきた数々のホテルの中で、ホテル選びのポイントや実際に私が滞在して自信を持ってオススメできるホテルをご紹介していきます。また、仕入業務から得た最新ホテル情報もお話します。どうぞご期待ください。ここ数年はハワイのリピーターです。
ハイクラスな大人の旅図鑑
ハワイに行くならハワイアン航空がオススメ!!

今回は休暇を頂き、ホノルルへ行ってきました。 よく利用させていただく、ハワイアン航空に搭乗しました。 …

ワシントン
ハイクラスな大人の旅図鑑
ワシントンD.C.で開催!全米桜祭り

毎年ワシントンD.C.で開催される、全米桜祭り(National Cherry Blossom Fe …

ハイクラスな大人の旅図鑑
レッドハウス「Red House」で日本人好みのチリクラブを食う!

食の豊かなシンガポールの中で、名物と言われるのが「チリクラブ」 やっぱり食わねば…&#8 …