来春グランドオープン予定!「ムーミンバレーパーク」

国内出張・旅行お役立ち情報

埼玉県の飯能市の宮沢湖エリアに、ムーミンの世界を体験できる施設「メッツァ(metsa)」が、
2018年11月9日(金)にオープンしました。
フィンランド語で“森”を意味するメッツァ。この自然溢れるエリアに

 

来年2019年3月16日(土)「ムーミンバレーパーク」がオープンします!

 

「メッツァ(metsa)」は「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」の
2つの施設が入っており、メッツァビレッジは北欧のライフスタルを体験でき、
ショッピングエリアや宿泊施設があるようです。

 

ムーミンバレーパークは、ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、
ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、
物語の中で登場する灯台や水浴び小屋などの施設を予定し、
ムーミンの世界をたっぷり楽しめるものになりそうです。

どんな施設になるのか今から楽しみですね♪

また、ムーミンバレーパークの入園料金や購入方法など発表になりました!

チケット購入方法
2019年1月中旬より「メッツァ」公式WEBサイトにて前売りを開始
※オープン以降は、「ムーミンバレーパーク」にて当日券の販売も予定

ムーミンバレーパーク入園料金
おとな(中学生以上) 1,500円(税込)
こども(4歳以上小学生以下) 1,000円(税込)
※3歳以下は無料

 

アトラクションは別途料金が掛かるそうですが、比較的安価で家族連れでも、
気軽に行ける値段設定ですね!
都心から電車で1時間ちょっとで訪れる事が出来る北欧ムーミン谷の世界に触れてみませんか?


「メッツァ(metsa)」営業時間
メッツァビレッジ
平日/土日休 10:00~21:00

ムーミンバレーパーク(来年2019年3月16日(土)から)
平日/土日休 10:00~20:00

 

【アクセス】
電車をご利用する場合:
池袋駅→(西武池袋線)飯能駅(約50分)
飯能駅→「メッツァ」行き直行バス(約13分)

♦東京の空港「羽田空港」の詳細はコチラ!

The following two tabs change content below.

HANEDA

カメラと撮影が大好きなカメラ女子。主にフォトジェニックなカフェやお花を撮影する事が大好きです。関東近郊の素敵な場所を見つけたらファインダー越しに皆さんへお届けしたいと思います♪
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内出張・旅行お役立ち情報
山形県米沢市 上杉庭園(上杉伯爵邸)から城下町を街歩き!

山形県米沢市にある上杉伯爵邸は、上杉家第十四代当主・茂憲の本宅として、明治29年(1896年)に建て …

国内出張・旅行お役立ち情報
山形鉄道フラワー長井線 ローカル線プロレス 列車の車内やホームで白熱ファイト!!

山形鉄道フラワー長井線で2019年9月22日に運行された、特別列車「ローカル線プロレス」宮内駅で目撃 …

国内出張・旅行お役立ち情報
東京駅 菜食弁当 日本初ヴィーガン認定を受けた駅弁!

東北・上越・秋田・山形・北海道・北陸新幹線の各列車が発着する東京駅ホーム。車内販売の取扱商品から駅弁 …