シンガポール航空 羽田~シンガポール線 B777-300ERに機材変更

商品情報

シンガポール航空では、2016年3月27日から実施される
夏期スケジュールに合わせて、
羽田空港~シンガポールのSQ636/SQ631便を、
B777-300ERにて運航することとなりました。

なお、同便には、最新の次世代機内装備の機材が導入される予定で、
パーソナルな空間を確保していただける様デザインされたシートが
採用されているそうです。

また、映画や音楽などの機内エンターテイメントは、
各座席に備え付けの大型スクリーン、タッチパネル式ハンドセットにて
お楽しみいただくことができます。

《羽田空港~シンガポール》
SQ631便/羽田空港 09:15出発 → シンガポール 15:20到着
SQ633便/羽田空港 17:10出発 → シンガポール 23:05到着
SQ635便/羽田空港 22:55出発 → シンガポール 05:00到着(翌日)

《シンガポール~羽田空港》
SQ632便/シンガポール 08:05出発 → 羽田空港 16:05到着
SQ634便/シンガポール 13:55出発 → 羽田空港 21:50到着
SQ636便/シンガポール 22:35出発 → 羽田空港 06:35到着(翌日)
※上記スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。

これにより、シンガポール航空が運航する羽田空港~シンガポール線は、
全便ファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスの3クラスの設定となります。

A330_機影データ_

商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …