デルタ航空 2017年秋から世界初!全席個室タイプのビジネスクラスを導入

商品情報

デルタ航空は、2017年秋から導入するエアバスA350型機に
全席個室タイプのビジネスクラス「デルタ・ワン」スイートを
導入することを、このほど発表致しました。

463-1-300x240

同社によりますと、座席それぞれにスライド式ドアを採用するのは世界初だそうです。

プライベートな空間が確保されると共に、
従来の「全席通路側のフルフラットベッドシート」を踏襲、
パソコンやヘッドフォン、靴等を収納できる個人用スペースを設けるとのこと。

また、18インチの高解像度個人用モニターに、
ご要望の多いユニバーサル電源や高性能USBポートも追加されます。

エアバスA350型機に32室設置された後、
ボーイング777型機にも順次導入される予定だそうです。

“空飛ぶホテル”で寛ぎのひとときを…一度は体験してみたいですね!

%e3%83%87%e3%83%ab%e3%82%bf

The following two tabs change content below.
玉越 宏

玉越 宏

耳ヨリな情報をときには趣味的な視点を交えながらいち早くお届けしたいと思います。
商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …