インチョン・ソウル視察レポート

今週始めに、仁川(インチョン)、ソウル(明洞)に行って参りました。

もともと、仁川(インチョン)は埋立地で、
仁川空港から仁川大橋を渡ったところが仁川(インチョン)の市街地。
仁川大橋は18キロもあり、世界で5番目に長い橋といわれています。

市街地は現在、開発が急ピッチで進んでおり、ロッテホテル、ロッテモールも建設予定。3年後には
明洞に次ぐ、観光地になりそうですよ。遊園地もできるらしい。

 

 ●Gタワー展望台(北東アジア貿易タワー)
  ※韓国唯一の300m超え超高層ビル。68階建て。
 ●NC CUBE キャナルウォーク店 
  ※巨大ショッピングストリート「キャナルウォーク」にあるプレミアムアウトレット
   をチェック。インチョンに1泊。ホテルは松島ブリッジホテルに宿泊。シックでオシャレなお部屋でした。

見本市が多く開催されるのでビジネスマンや航空会社のスタッフが沢山いました。

 

2日目は月尾公園展望台、仁川チャイナタウン(韓国で唯一の中華街)、
     新浦市場(グルメの宝庫!仁川の歴史ある在来市場)
     その後、ソウル市から1時間で行ける京畿道(キョンギド)へ

 ●ワンマウント(一山)を見学  (2013年5月OPEN)
    ※室内と屋外に大型プール「ウォーターパーク」、一年中冬の季節を
    体験できる「スノーパーク」、小さな子供たちのためのゴーカートと 
    娯楽施設、バラエディ豊かなショッピングモールをお楽しめます。

 その後、ソウル市内へ(約1時間) 明洞へは夜の到着でした。

 

 宿泊先は10月にオープンしたばかりのティーマークホテル明洞 

P1000888

 その後、徒歩10分で、明洞へ。平日にも関わらず、人の山でした。

P1000885

ソウルはこれからの冬がピークになります。明洞以外も意外も良かったですよ。

The following two tabs change content below.
登山幸典

登山幸典

【仕入担当ディレクター】 「より良い商品をより安く」をモットーに日々、航空会社などのセールスマンとはげしい交渉を行っております、東京発の仕入担当ディレクターの登山です。海外旅行において宿泊先は快適な旅行を過ごす上では重要です。せっかくの休暇を楽しむならいいホテルにご滞在したい…誰もがそう思っていますよね。多くのお客様が、割安な商品をお求めになるのですが、ご予約時に抱かれたイメージと実際のホテルのギャップがあるとのご意見もいただきます。今まで滞在してきた数々のホテルの中で、ホテル選びのポイントや実際に私が滞在して自信を持ってオススメできるホテルをご紹介していきます。また、仕入業務から得た最新ホテル情報もお話します。どうぞご期待ください。ここ数年はハワイのリピーターです。
ハイクラスな大人の旅図鑑
ハワイに行くならハワイアン航空がオススメ!!

今回は休暇を頂き、ホノルルへ行ってきました。 よく利用させていただく、ハワイアン航空に搭乗しました。 …

ワシントン
ハイクラスな大人の旅図鑑
ワシントンD.C.で開催!全米桜祭り

毎年ワシントンD.C.で開催される、全米桜祭り(National Cherry Blossom Fe …

ハイクラスな大人の旅図鑑
レッドハウス「Red House」で日本人好みのチリクラブを食う!

食の豊かなシンガポールの中で、名物と言われるのが「チリクラブ」 やっぱり食わねば…&#8 …