ジェットスターアジア航空 空港で車椅子利用のお客様に AssistanceFee 導入

商品情報

ジェットスターアジア航空は、2018年3月28日ご搭乗分より、空港で車椅子をご利用されるお客様に対しAssistanceFeeを
導入することとなりました。

対象になるのは、空港で車椅子のご利用を希望されるお客様のうち、ご自身の車椅子を持参されない方。
費用は事前予約の場合が2,750円(航空券代金と一緒に徴収)、
当日お申し出いただいた場合は、ご利用空港によって以下のとおりとなっています。

【関西空港/那覇空港】 3,900円
【台湾/桃園空港】   TWD$1,000
【シンガポール】    SGD$50
【 マニラ/クラーク 】 PHP1,700 
お支払い方法:空港で現金、もしくはクレジットカードにて直接お支払いください。

また、機内のご移動等で乗務員のお手伝いが必要なお客様(ご自身の車椅子を持参されている方も含む)は、
SGD$50(ご搭乗時の為替換算レートが適用されます。)が別途必要です。
お支払い方法:機内にて現金、もしくはクレジットカードで乗務員に直接お支払いください。
なお 、付き添いの方が同行され、機内での乗務員のお手伝いを必要としない場合は、
Assistance Feeは必要ございません。

【Assistance Feeが適用されないケース】
 ・ご自身の車椅子をお持ちのお客様
 ・ジェットスターアジア航空のフライトにてパース、もしくはダーウィン発着のお客様
 ・コードシェア便、またはインターライン予約のお客様
 ・ジェットスターアジア航空から、他のジェットスターブランドエアラインに乗り継ぐ場合

【Assistance Feeに関する注意点】
 ・事前予約の場合、精算済みのAssistance Fee(2750円)は、予約がキャンセルとなった場合も返金不可。
 ・空港で車椅子をリクエストされる場合は、ご用意できる車椅子に限りがあるため、
  ご要望に沿えない場合がございますのでご了承ください。

The following two tabs change content below.
玉越 宏

玉越 宏

【仕入・マーケティングチーム マネージャー】 航空機が大好きで休みの日に時間が取れれば、成田空港や羽田空港に出かけ撮影しています。その際の写真も用いてご紹介していきたいと考えております。この仕事をしているからこそ得られる耳ヨリな情報をときには趣味的な視点を交えながらいち早くお届けしたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

チャイナ エアライン
商品情報
台湾へ行こう!チャイナエアラインがセール中!!¥23,000~

台湾へ行こう!9月後半の出発がおすすめな理由! ・夏は1日中蒸し暑いですが、9月後半は気温も下がりす …

全日空
商品情報
ANA ロサンゼルス・ラスベガス行き ¥60,000~

全日空(ANA)は、ロサンゼルス・ラスベガス行きのエコノミークラスを 対象とした特別運賃を12月20 …

商品情報
ニュージーランド航空 有料事前座席指定のご案内

ニュージーランド航空は、2019年8月27日より国際線エコノミークラスの一部を対象に、機内一部座席の …