知ってると便利!旅の豆知識 パイロットの帽子が必要なのは飛行機の外?

国内出張・旅行お役立ち情報

パイロットといえば、制服を着て「制帽」と呼ばれる帽子を被っている姿を想像するはず。


ところがパイロットは機内では制帽を被らないんです!
機内のコックピットには天井までスイッチなどが
たくさん並んでいるので、制帽を被っていると、操作や確認の邪魔になります。
それに、 通信用のヘッドホンを装着しているためそもそも帽子を被れない状態です。


制帽が活躍するのは、もっぱら飛行機の外。
パイロットは、機内に乗り込む前に機体の外部点検をしています。
点検で機体を見上げたとき、機体から漏れ出たオイルが目に入る可能性も! 
そんなとき、制帽のツバが目を守ってくれるんです。


空港でパイロットを見かけたら、制帽の役割を思い出してみてくださいね!

The following two tabs change content below.

鈴木 伸也

出発地・目的地ごとの最安値情報や調べるのがめんどくさい情報、比較など少しマニアックな情報から空港の情報や航空会社ごとの取り組み、日々めまぐるしく配信されるニュースまでビギナーの方にもできるだけわかりやすく、安心して利用してもらえるよう国内航空券にまつわる情報を配信をしています。 こんな時はどうすればいいの?こういった情報を調べて欲しいといった要望もお待ちしてます♪
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

国内出張・旅行お役立ち情報
東京駅 菜食弁当 日本初ヴィーガン認定を受けた駅弁!

東北・上越・秋田・山形・北海道・北陸新幹線の各列車が発着する東京駅ホーム。車内販売の取扱商品から駅弁 …

国内出張・旅行お役立ち情報
山形花笠まつり2019を見学!

今回は2019年8月5日から7日に開催される、「山形花笠まつり」を見学してきました。 山形駅に到着す …

国内出張・旅行お役立ち情報
山形県最上町 宮城県との県境を旅する♪ 分水嶺 封人の家 そば処時空 

JR陸羽東線の堺田駅。この駅で下車したのは、私ひとりでした。霧雨だったので傘をささず、ホームから階段 …