マレーシア航空 エコノミークラス受託手荷物規定変更について

マレーシア航空
商品情報

マレーシア航空は、2019年4月8日発券からエコノミークラスの受託手荷物規定を変更することになりました。

【 国際線 】
予約クラス(許容量)
O,Q(20kg)
N,S(25kg)
V,L,M,K(30kg)
H,B,Y(35kg)

※弊社の場合、ご予約の際は、航空券の検索結果の詳細画面に、また発券後はEチケットお客様控に
予約クラスを記載をしております。

※乗継のマレーシア国内線を一冊の航空券で発券し、マレーシアで途中降機される場合も上記の規定が適用されます。
 同様にマレーシア国内線を別冊の航空券で発券し24 時間以内にお乗り継ぎの場合も上記の規定が適用されます。

なお、2019年4月7日までに発券いただいた航空券は現行の30kgが適用されます。)

【PR】エアアジアで北海道・中部地方をお得に旅する♪
エアアジア・ジャパン

商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …