国際観光旅客税をご存知ですか?

商品情報

国際観光旅客税とは

国際観光旅客税は、2019年1月7日(月)以後、国籍を問わず日本出国時の際に1回につき1,000円徴収されます。

子供の国際観光旅客税は

2歳未満のお子様は課税対象外ですが、2歳以上のお子様は1,000円徴収されます。

国際観光旅客税の課税対象外の場合は

日本入国後24時間以内に日本を出国する乗継旅客や出国後に天候や機材繰りによる欠航その他の理由により帰国した場合は、課税対象外となります。

国際観光旅客税の課税されるのはいつか

国際観光旅客税は、これまで徴収されていた旅客サービス施設使用料と同様に、当日空港で支払うことはなく航空券購入時に航空券代金と共にお支払いいただきます。

国際観光旅客税は航空券にどのように表示されるか

航空券の券面には、TFC(Tax/Fee/Charge)コード:TKと国際観光旅客税の課税額が表示されています。なお、表示金額は発券する国によって異なり、例えば韓国で発券した場合はウォン建ての表示になります。

国際観光旅客税は課税されるか

国際観光旅客税の1,000円(非課税)です。

【PR】自分らしい新生活をスタートさせよう!
ロフトネットストア

商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …