タイ国際航空 エコノミークラス 受託手荷物許容量の一部規則変更について

商品情報

タイ国際際航空エコノミークラスの受託手荷物許容量は30kgまで、
ただし下記の予約クラスは、受託手荷物許容量は20kgです。
・予約クラス Lクラス(国際線/タイ国内線)
・予約クラス W/Vクラス(タイ国内線のみ)


2019年4月1日発券分のより、
・予約クラス W/Vクラス(国際線)


2019年7月1日発券分のより、
・予約クラス Gクラス(国際線/タイ国内線)


がそれぞれ、受託手荷物許容量が[現在の30kgから20kg]に変更となります。


ご利用に際はご注意ください。

「PR」言葉の壁を乗り越えて気ままタイを旅しよう!
POCKETALK(ポケトーク)W

商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …