台北賓館 旧台湾総督官邸 月に1度の一般開放日に参観してきました!

台北自由旅行デスク

MRT淡水信義線の台大病院駅で下車して地上へあがると、ニニ八和平公園があります。
その向かい側にあるのが「台北賓館」です。
台北賓館は日本統治時代の1901年に台湾総督官邸として完成しました。
その後、白蟻の害にあって改築工事が始まり、1913年に現在の外観になります。
普段は迎賓館として利用されている為、中に入るこことができませんが、
月に1回程度一般に公開されています。

12311128_915872845127833_1722685679668287042_n

門の中に入ると、広々としたアプローチが建物へと続いています。
よく手入れされた庭園に色鮮やかなは花が咲き誇り、
来場する人々を迎えてくれるようです。

建物入口付近にパンフレットが用意されていますので、
いただいて館内をめぐる順番を下調べしてから見学を
スタートされることをオススメします(華語・日本語・英語)

係りの人の案内で二階から見ていきました。
階段をあがりきったところにあるのが、
1952年4月28に日本と中華民国両政府が調印した「日華条約」の模様を
再現していた彫像。タイムスリップして歴史の舞台に足を踏み入れた気分になります。

12373358_919765164738601_3796836186868354038_n

各部屋を見ていくと、
各部屋ごとに設えられた暖炉やシャンデリアといった装飾が
異なっていることがよく分かります。
これらの多くがイギリスから輸入されたそうです。

12345602_919765204738597_2147385763379159594_n

12376472_919765181405266_8590794045385330833_n

入口と反対側には日本庭園があります。
周りを行きかう車の騒音がほとんど聞こえない別世界。
ゆっくりとみていきましょう。

一般公開日のスケジュールは、外交部のウェブサイトに掲載されるので、
是非こちらで確認してくださいね。

The following two tabs change content below.
玉越 宏

玉越 宏

耳ヨリな情報をときには趣味的な視点を交えながらいち早くお届けしたいと思います。
台北自由旅行デスク
台湾新幹線にゆるキャラのラッピングトレイン登場!コラボグッズも販売中!

2019年11月14日より、台湾新幹線で人気キャラクター「カナヘイの小動物 ピスケ&うさぎ」をモチー …

台北自由旅行デスク
【阿里山麓の街 嘉義】 台湾で人気のパイナップルケーキを試食&お買い物 旺萊山嘉義圓環店

今回は、台湾南部・嘉義縣民雄郷から台湾各地へ出店されているパイナップルケーキ(鳳梨酥)「旺萊山」さん …

台北自由旅行デスク
台北市萬華区 東石順蚵仔煎 ぷりぷりの牡蠣が入った絶品チャーハンを味わう♪

今回訪れたお店は、台北市で下町の雰囲気が今も残る萬華区にある「東石順蚵仔煎」さん。 龍山寺や華西街観 …