中国東方航空 中部国際~昆明(長沙経由)線 2015年5月より新規就航

商品情報

中国東方航空は、2015年5月6日から中部国際空港~昆明(長沙経由)線に就航します。
歴史的文化遺産が多い昆明・長沙への渡航が便利になるだけでなく、
昆明から南アジア方面(インド・ネパール・バングラディッシュ等)への乗継も可能となります。


フライトスケジュールは、

往路:中部国際空港→昆明(長沙経由)MU2564便 ※水・日曜日出発
中部国際空港 19:15出発→ 長沙 21:45到着/22:45出発+1→昆明 00:50(翌日)到着

復路:昆明→中部国際空港(長沙経由)MU2563便 ※水・日曜日出発
昆明 10:50出発 →長沙 13:00到着/14:05出発 →中部国際空港 18:15到着

※便名及びスケジュールは予告なく変更される場合があります。


なお、使用予定機材はB737-800/700/300型機のいづれかを予定しています。
(ビジネスクラス:8席/エコノミ-クラス:160席)


円通寺
昆明最古の仏教寺院のひとつ・円通寺

商品情報
スリランカ航空 受託手荷物の超過料金について

スリランカ航空からのリリースによりますと、 2019年12月15日より、受託手荷物の超過料金に関する …

商品情報
羽田空港国際線旅客ターミナルビルの名称変更について

2020年3月29日から予定されている、羽田空港第2旅客ターミナルビルの国際線対応施設の供用に伴って …

商品情報
大韓航空 羽田空港~ソウル金浦空港線 エコノミークラス受託手荷物キャンペーン

大韓航空は、2020年1月1日から2020年6月30日に羽田空港~ソウル金浦空港線をご利用のお客様を …