カメギという食べ物

From 韓国イマドキ♪通信

今回は、韓国で冬が始める11月から1月に一番食べられている、

『カメギ』という食べ物について紹介します。
カメギは、冬の季節にサンマやニシンを屋外で海風にさらして、

3-10日間ほど自然冷凍~解凍を繰り返しながら乾燥させたお魚。

 

kamegi1

 

おもに、韓国南部で多く食べられています。特有な生臭い風味のため、好き嫌いがわかれます。

お好きな人には、この風味とお餅みたいなくちゃくちゃとしたアルデンテが魅力だそうです。
最近では、健康に関心が高い韓国人の間で、人気メニューとしてクローズアップされています。
そのまま生で食べる魚よりカメギに熱狂する人々が多い理由。

 

それは、カメギの作成課程で子供の成長と皮膚にいいとされる

DHA、オメガ、3無機質などたっぷり含まれていること。

もともと年寄り人たちが好んで食べていましたが、最近ではだんだん高級食材になりました。

 

飲み会が多い韓国の冬、特にホテルのバイキングでもよく出るほど人気がが高い食べ物です。
食べ方は、とうがらし、ワカメ、のり、ゴマの葉と一緒に混ぜます。

 

2

 

こうするとカメギの風味をとても感じられます。

 

image005

 

韓国の焼酎とマッコリはすごく合いますので、韓国に来る際は是非お試しくださいね!!

 

 

The following two tabs change content below.
カン インジェ

カン インジェ

私の名前は、康仁哉(カン イン ゼ)と申します。韓国から日本の皆様へホットな情報をお伝えします。どうぞ宜しくお願い致します。私は、今、女性クリニックで外国人の医療通訳の仕事をしています。以前に日本とオーストラリアへ留学しました。特に日本の文化とドラマが大好きです。日本の皆様とブログを通じて交流ができるのをとても楽しみにしています。韓国に関して質問がございましたら、ena(イーナ)までご連絡下さい。
カン インジェ

最新記事 by カン インジェ (全て見る)

From 韓国イマドキ♪通信
古都慶州を街歩き その6.世界遺産・石窟庵 穏やか表情の釈迦如来像をしっかり見学

前回からの続き つぎに吐含山の中腹にある、石窟庵を目指します。 仏国寺へ向かう際に降りた場所と同じバ …

From 韓国イマドキ♪通信
古都慶州を街歩き その5.新羅時代の栄華に思いをはせる 世界遺産・仏国寺

仏国寺は、統一新羅時代に建てれら、 1995年にユネスコの世界文化遺産の指定を受けました。 近くに見 …

From 韓国イマドキ♪通信
古都慶州を街歩き その4.KORAIL慶州駅前から世界遺産・仏国寺へ桜並木を愛でる路線バスの旅

前回からの続き ホテルをチェックアウトして、KORAIL慶州駅前へ向かいました。 今回は路線バスで「 …