オンラインで航空券を予約してヒヤっとしたことありませんか?ここに注意!!

一昔前は電話で予約をしてオペレーターの方にお任せしていたのですが、
最近は航空会社・旅行会社共に有料としているところが多く、
オンラインであれば手数料無料と聞けば、自然とそちらを利用しますね。

最初は慎重に入力していたのですが、慣れてきた頃に急いで予約しようとして、
ミスってしまった!そんな経験はございませんか?私は最近してしまいました。
名前のアルファベット1文字入力間違え。

予約完了後に送られてきたメールを見て発覚。
予約していたのが深夜3時前。当然ながら、営業時間外だったで、
とりあえずメールで訂正依頼をしつつ、眠れない夜を過ごしてしまいました。
オンライン予約は、24時間受付てくれるところが増えて助かる反面、
会社勤めをしている我々サラリーマンにとって、
この時間はまさに注意散漫になりがち。くれぐれも気をつけて下さいね。

翌日、昼休みの時間を使って申し込みをした旅行会社へ電話すると、
発券前なので変更可能、ただし変更手数料として5千円かかるとのこと。
取消料(この時の商品は2万円)を覚悟していたので、1/4の金額で済むならしめたものです。

さて、弊社のサイトからご予約いただくお客様からも、

1.姓名を逆に入力
2.名前のアルファベット入力間違え
3.性別を間違えて入力

こういったご相談やご依頼のお電話を多数いただいています。

弊社スタッフが発券前の最終確認の際に、気づいたご予約については
メールや電話でこちらからお客様へアテンションのご連絡を差し上げています。
ただし、ご確認をいただいた上で予約いただいているので、
基本は入力内容に従って航空券・ホテルをご用意いたします。
(これはどの航空会社・旅行会社問わず同じスタンス。)

1.に関しては予約サイトによって逆になるケースがあるので、
(外資系航空会社のサイトでは、
名(FIRST NAME) 姓(FAMIRY NAME)の順で入力することが多いようです。)
その感覚で入力して間違ってしまわれるようです。

ena(イーナ)では、入力画面に記入例(イーナ/太郎)を表示して注意を促しております。
また、何度か入力内容の確認画面を表示致しますので、
その際にチェックいただくことができます。

何事も慣れたころが一番間違いやすいといわれます。
ご予約いただく際には、もう一度確認いただいてから送信ボタンを押してくださいね。

The following two tabs change content below.
Mr.Airline

Mr.Airline

航空業界のマニアックな雑学から為になる話を配信!
カタール航空
THE.ヒコーキ雑学!!
2017年 ワールド・エアライン・アワード1位を獲得した航空会社

イギリスの航空サービスを調査や格付けをしているスカイトラックス社(Skytrax)は、 パリ航空ショ …

THE.ヒコーキ雑学!!
高度3万3000フィート(feet)は何メートル?

高度3万3000フィートは何メートル? 航空用語では、飛行高度を表すための単位をメートルではなくフィ …

THE.ヒコーキ雑学!!
24時間世界の飛行機の動き方

24時間の飛行機の動き方を観察した動画。 黄色い点が飛行機だそうです。 明るいところが日中、暗いとこ …